リレー小説★読んで書くっ♪+夢の戯言

アクセスカウンタ

zoom RSS 夢のコーヒーブレイク『日中問題と日本の一国依存主義』

<<   作成日時 : 2010/09/26 11:23   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0



尖閣諸島沖で発生した中国漁船衝突事件により、日中関係が緊迫している。
今回の件で、日本の大きな問題点が浮き彫りとなった。
それは、経済は中国一国依存。防衛はアメリカ一国依存という、【一国依存主義】

日本政府には『裏切られる』という危機意識は無いのだろうか?

今回、日本にとって一番の大打撃となったのは、レアアースの輸出制限だと思う。
何故、今までこんな危うい依存をしていたのか……。
利益の為の依存は良いが、日本の運命がかかっている依存は早急に代用策を準備しておく事が必要である。

もう1つは、防衛に関する問題。
私は以前から、日本の日米安保依存主義に不安を感じていました。
日米安保は、アメリカにとって有り得ない不平等条約です。
日本の為だけにでも、命を掛けて戦わなければならないのですから……。

しかし、日本は【裏切られたらどうするのか?】という事を全く考えていない。
実際のところ、アメリカが日米安保を不当に破棄したとしても、抗議をするのは日本だけだろう。
他の国から見れば【そりゃ、そうだろう】としか思わないのではないか?
正直、日米安保を疎ましく思っている国は少なくないと思う。
……とはいえ別に、日本の軍拡化を推奨している訳ではない。

私が提唱するのは、【各国軍の国連管理化と強制化】……つまり
1)全ての国は、軍隊又はそれに準ずる組織を派遣する場合。国連の承認を得なければならない事とする。
2)全ての国は、自国のあらゆる武装組織に対し抑止する義務を負う。
3)国連加盟国は、上記に反する国に対し、警告しあらゆる手段をもって取り締まる義務を負う。

そういう世界になる事を望む。

≪手数料ゼロ≫のFX取引なら。
5千円から始めるFX投資。FX専業初の上場企業マネーパートナーズ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
夢のコーヒーブレイク『日中問題と日本の一国依存主義』 リレー小説★読んで書くっ♪+夢の戯言/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる